自分に適した保育士求人を見つけよう|仕事探しパートナー

男性

講師の魅力

履歴書

塾講師の仕事内容は、志望校に合格するための受験対策をすること、学校での定期テストで点数をとるための授業をすることです。塾講師になる上で重要なことは、生徒の学習意欲を引き出させるということです。しっかりと勉強を学ぼうとしている生徒もあれば、学習意欲が低い生徒もいます。そのような生徒の学習意欲を引き出させることが、塾講師の腕の見せ所です。生徒が楽しくなるような授業をすることによって、学習に対するやる気を出させることができます。また、ただ勉強を教えるだけではなく、生徒とのコミュニケーションも重要になります。コミュニケーションをしっかりと取ることによって、生徒の細かい変化にも気づくことができ、それを授業に活かすことができるのです。

正社員の塾講師として活躍したい場合は、大学を卒業していることが最低条件になっていることがほとんどです。有名大学の出身の場合は、大きなアピールポイントになりますが、有名大学じゃなくても講師になることは可能です。アルバイトとして働くことも可能です。アルバイトの場合は、現役大学生でもなることが可能です。求人サイトで仕事を見つけたり、知人や先輩に仕事を紹介してもらったりして、塾のアルバイトができます。アルバイトから正社員になれる可能性も十分にあるので、正社員を目指している場合は、就職活動をする前にアルバイトとして経験を積んでおくのも良いでしょう。塾講師の仕事の魅力は、生徒と一緒に成長できるということです。勉強を教えるという仕事なので、場合によっては生徒が理解してくれないこともあります。しかし、それを乗り越えた上で生徒が成長してくれたときには、自分自身の成長も感じられる魅力的な仕事なのです。